INSPILITのマーメイドリング

皆さまこんにちは。

青山です^^
今とても暖かいですね。
桜も見頃で、少しですが心が穏やかになるような…そんな日ではないかなと思います。

さて、今回はINSPILITのリングをご紹介いたしますよ。


ネプチューン
海の神から名前をいただいています。
海面から海の中を覗き込むと、人魚の鱗の影や小さなヒレが見えた情景のイメージなんですよね。
曲線のラインが波紋のような。
素材の性質上、燻が入れられないので、マットに仕上げています。

つけてみるとこんな感じ…

程よいボリューム感と上品さです^^


フィン
人魚のヒレやしっぽ、鱗をデザインにいれて、まるんとした滑らかな仕上がりです。
シルバーのデザインですと、元は燻しと鱗の部分だったところにダイヤモンドをライン状にパヴェセットしていて、輝く海から人魚のしっぽが出ていてヒレには水が溜まっている…いろんな想像を掻き立てるリングですね。

つけてみました!

厚みがあるのですが、リング腕や腹側はとても細いので、指への負担も少なくつけやすいのではないかと思います。

お次はこちら


メリ
フィンランド語で海を示す言葉だそうです。
波をイメージしたレリーフに人魚のヒレをデザインに混ぜた仕上がりです。
ダイヤモンドがセットされている方はティアラみたいにもなっていて、可愛らしさもあるんですよ。

つけてみました。

さらにですよ…
重ねると…

わかりますか…!!?
重ねるとハート♡が出来上がるんですよ^^
2つで1つみたいな( ^ω^ )
なんとロマンチックなんでしょう…さりげない隠しハートに脱帽です。

そして最後はこちら


ナイアス
流水や流れといった意味。
一見ネプチューンとそっくりなのですが、より細身で流水のイメージでウェーブに象られています。
マット加工もなく、キラキラと華やかな印象です。

こちらもつけてみました。

近くで見ると個性的なデザインなのですが、細かくきれいに磨いて細く仕上げているので全体の見え感は意外とシンプルなんですよ。

今回は4種類ご紹介させていただきました。
マーメイドのリングはまだまだございますので、分けてけてご紹介致しますね。

それでは、また(^o^)/

0
BLOG LIST

NEWS- latest -

STAFF BLOG- popular -