ジラン

皆様、こんにちは。

BloodyMary心斎橋店スタッフ青山です。

今回はSummer Festival 2019から登場したジランのご紹介をさせて頂きますね。


まずはジランリング。

龍蛇と水しぶきや雲にもとらえられる彫金が立体で施されております。

日本画がデザインベースとなっておりまして、


Googleより抜粋

まさに、こんな感じ。
和テイスト強めで、龍の細かな作画と燻しの強さが水墨画のような、雲や水しぶきの表現はまさに日本画の様ですよね。

9割立体彫金と透かし彫りの表現から、私は欄間のようだなと思っています。
透かし部分があるので奥の方まで彫金を施せ、このリング腕の厚さに奥行きを感じれる仕上がりになっています。

ジランペンダント。
写真では見えないのですが、サイドに龍が巻き付いていて裏面には雲のような水しぶきのような彫金が施されています。

完全リバーシブルになっておりまして、ブランド刻印等すべてバチカンの裏に収められています。
勿論20年前から裏まで彫金をこだわりぬいてきましたが、完全に裏を表として楽しめるアイテムは初めてではないでしょうか…?!

天然石の裏までも!楽しめるのですよ!

素晴らしい!!!

ご存知な方が殆どかとは思いますが、ジランのみに使用出来るスペシャルストーンがございまして…

甲州切子石 彩【イロドリ】と焔【ホムラ】

このイベント期間中のみ、シミズ貴石様の切子石をお留め出来ます。
カットの素晴らしさは勿論、とにかく細かく徹底的に美しくどの面も磨き上げられた研磨の技術が素晴らしくってですね!!!(興奮気味に)

ミラーボールの様にカットされた表面のチェスカットが裏面の切子カットと重なり合いまして、何と言いますか万華鏡のような美しさが…!!!

…こちらは是非、実物を見て下さいね。

お写真等ございませんが、こちらの甲州切子石は【 スカイブルートパーズ・スイスブルートパーズ・ロンドンブルートパーズ 】もご用意いたします。
お値段はアメジスト・スモーキークオーツとは異なりますので、店頭スタッフにご確認下さいませ。

更にですね、

石の形に彫金してお留めした、メタルストーンモデルも登場しております。

こちらはパターンがいくつかございまして…

ミニラックドーヴが乗っているモデルと、プレーンなメタルストーンのみのモデルがお選び頂けます。
更に、シルバーストーンかブラスストーンをお選び頂き、ミニラックドーヴも素材変更可能ですよ。

天然石とは違った重厚感やヴィンテージ感、そして天然石では出来ない裏に隠されたメタルストーンだけの【 もう一つのBloodyMaryデザインパーツ 】を楽しんで頂けます。
ソフィアのメタルストーンも同じくですよ。こちらも是非実物を見て下さいね。

言わずもがな、リングもペンダントも12×14の大きさのビッグストーンをセット出来て、本領発揮した天然石を余すことなく堪能できます。
通常カットの天然石達も全てハイランクストーンばかりで、今までの印象が覆されましたよ。

長文になりましたが、何となく皆様に伝わると嬉しいです。
ご相談もお気軽に頂けますと嬉しいです。

次回はソフィアのご紹介をさせて頂きますね。

BLOG LIST

NEWS- latest -

STAFF BLOG- popular -